生理周期を整えるには

私は生理周期が乱れやすいのですが、ここ半年くらい、生理周期が整ってきました♪

元々は、早い時で22日、遅い時で40日すぎの感覚で来ていました。

(↑気まぐれすぎる生理周期。)

いつ来るのか読めない・・・(/_;)

でも、ここ最近は、28日周期に限りなく近づいてきました。

ぴったりではないけど、ズレが殆ど無くなってきた^^

極端に早い日や遅い日は、無くなった・・・!

生理周期を整える方法は、子宮の感情を癒すことです。

子宮は感情を溜め込みます。

(子宮に限らず、各臓器そうですが)

子宮には、恋愛、パートナーシップ、女性性、セックス等で傷ついたり苦しんだりした思いが特に溜まりやすいです。

生理周期がバラバラ、

生理痛やPMSが酷い、

排卵していない、

など生理になんらかの問題がある人は、
それは子宮に溜め込んだネガティブな感情が、生理に反映されているのです。

私自身も心当たりがあったので、子宮に溜めた感情を癒しました。

自分の性や恋愛に関わること、例えば、こんな感覚を癒しました。

過去の恋愛の悲しみや憎しみ、

DVや暴力に対する悲しみや憤り、

そこから来る男尊女卑への反発、

自分を押し殺して働いたこと(自分の体や感情を無視し、自分にとって無理な形で男性的なエネルギー優位にして働いた)、

女性らしくない体型へのコンプレックス、

女性だった事で体験したネガティブなこと(異性からのセクハラ等)

子供の頃に男子からばかにされたこと、

などなど、

めっちゃ、いっぱい出てきました・・・^^(汗)

そこで女性としての自分にダメ出ししていたことや禁止していた事がいっぱいあったことに気付いたので、それに対してOKを出すことにしました。

「女性だから〜しないといけない」

みたいな感情がみつかったら、そうじゃなくても自分の好きなようにしてOKなんだと自分に教えました。

女性としての自分に我慢を強いることや、女性としての自分を否定すること、女性だから体験した出来事に対しての憤り

などが解放されるにつれ、月々の生理痛が軽いものになっていき、周期も整ってきました。

体は、自分の思考(潜在意識)が作っています。

潜在意識は、無意識なので自分で自覚しにくいものですが、
自分自身を苦しめる不要な思考を持っていたら、それが体の不調となって現れて教えてくれます。

また、
生理が面倒だ、憂鬱なものだ

とか、

来て欲しくない

とか思うのは、自分の女性性を否定する意識なので、生理痛が出やすいです。

自分の女性性を癒したら、ここの所、生理のお腹の痛さやむくみがかなり減りました。

今までは、腹痛と全身筋肉痛になって、そのダルさで来ると気づく感じでしたが、それもなくなりました。重さが全然違う!^^

だいぶ優しいサインに変化しました。

自分への優しさ  =  生理の快適さ    です♡

Follow me!

関連記事

PAGE TOP