直感力を高めて自分の本調子を発揮する―体や臓器にためた感情を癒す―

セッションでは、体や臓器のリーディングやヒーリングをすることもあります。

 

臓器って、たくさんの感情をため込んでいるんですよ!

この、身体の表している状態は、その人が持っている感情や思考の在り方を表しています。

 

肉体は、自分の信じているもの(無意識での思い込み)を具現化させたものなので、自分の無意識下の思い込みを手放していくと、体も変わります。

病気や体調不良なども、自分の思考を目に見えるようにしたものです。(この思い込みは、もう手放そうねっていう、身体からのサインです)

 

体のリーディングをすると、その人にとって不要な思い込みや、手放すタイミングにきているものもみえますが、良いビリーフや美徳(魂が積んできた徳)も、身体からたくさん伝わってきます!

 

身体って、愛おしいですね♡

 

そして、不要なものを解放して、愛情を注ぐと、どんどん身体って変わります!

 

肉体   =   魂の神殿   

 

なので、身体をきれいにすると、魂も喜ぶし、魂からの声もキャッチしやすくなります。

 

 

神は、皆それぞれ、自分の中に宿っていると私は思っています。

物凄いことやり遂げる人って、自分の中の神を大事に扱っているから、魂の声もちゃんとキャッチできて、物凄いパワーを発揮できるのだと思います。

 

そのためには、神の住むお家である、自分の身体をきれいにする必要があります。

 

きれいにするっていうのは、
お風呂で清潔にしたり、食べ物を良質なものにして内側から整えるのもそうだけど、

体や臓器に溜め込んでいる、古い考え方や不要な感情も、きれいにお掃除していくことも含みます。(含むどころか、めちゃめちゃ重要です。)

 

病気や体調不良がある方は、もちろん、不要な思考や感情を見直すサインですが、不調を見過ごしてサインに気づいてない人も多いです。

 

例えば、

 

未病(病気ではないレベルとして扱われるもの)、

月々の生理痛、

頭痛、

便秘、

むくみ、

肌の乾燥、

鼻がつまる、

なんとなく疲れが抜けない感じ、

 

などなど、そんな症状を

 

「これくらいは仕方ないこと」とか

「辛いっていう程の症状じゃない」とか

 

何かしらの不快な感覚を感じてもスルーしたり、なかったことにしたりしてませんか・・・?

というか、過去に私がそれをやりまくっていたんですが(*´ω`*)きっと、私だけではないはず。

 

 

それを続けていくと、感覚が麻痺してきて、苦しさや辛さが当たり前すぎて、気がつかなくなってきます。

 

例えば、すっごい臭い部屋に行った時って、最初は苦痛ですが、だんだん何も感じなくなってきますよね。実際、臭いままだけどw

あれに似てます。お掃除して快適なお部屋にしましょう^^

 

 

お掃除の際に、みたくないものや汚いと思うものが出てくることがありますが、そこに封をすると、どんどん臭いがきついものになります。

 

でも、そこに目を背けずにお掃除していくと、まさに、住む世界が変わります!

 

身体の持っている本来の調子や、快適さを思い出してきます!!!

 

そして、身体以外の面でも、自分の本調子ってこういう感じだったんだ、っていうのを思い出します。

身体は、自分の思考を具現化したものですが、現実も、自分の思考を具現化させたものなので、一緒に変わっていきます。その感覚を思い出してみてください(^_-)-☆

 

 

 

 

Follow me!

関連記事

PAGE TOP